相談しながらワインを選ぶ

相談しながらワインを選ぶ

仔鹿が取り扱うのは、食中酒としてのワイン。


毎日の食事と一緒に楽しむお酒は、単純にブランドや格付けで選べばいいというものではありません。飲む人の味の好みや食べるものによって、ぴったりくるものは違うはず。


だから仔鹿では、色々な料理と反応できる、余裕や広がりのあるワインを多く取り揃えています。


ワインとしての個性はありながらも、料理ごと、日にちごとに表情を変えるワイン。いつもの食卓に置くワインは、食べ合わせにおいても、点と点を繋ぐような「マリアージュ」ではなく、飲み手が主体となって「お気に入り」を見つけることができるようなものが良いと思っています。


お店で一緒にお話しながらワインを決めるように、ネットショップでも出来るだけ飲む人に合わせたワイン選びのお手伝いをしたい。

時間はかかるかもしれませんが、その分、日々の食卓を美味しくするワインをお届けします。


仔鹿便の流れ

①オーダーフォーム(下にスクロール)に記入・送信

②仔鹿からのご返信と、ワインのご提案

③ご納得のいくまでご要望とご提案を繰り返し、ご購入のワインを一緒に決めていきます

④ワイン決定

⑤ご入金後、発送



仔鹿

ワイン屋。 家で飲むワインを売っています。 傍らでは珈琲を淹れています。 屋根裏のような2階では、本が読めます。 台所に良く似合うワインを見つけていってください。

0コメント

  • 1000 / 1000