「と、パン」の日 のお知らせ

毎月最終土曜日は、shizuka_gohanさんのパンが仔鹿に並びます。


毎月ごとのワインに合わせて焼いた、美味しいパン。

ワインのついでにでも、パンだけでも、勿論ワインもパンもと、是非お立ち寄りください。

※お取り置き対応可。メールや店頭にて事前にお申し付けください。

★直近の日程表

5月30日(土) 「バジルとしょうゆのパン」× ドラド

スペインの協同組合が作る「ドラド」。

「ドラド」はマドリッド北西エリアの伝統酒。液面を空気にさらしながら熟成させる独特の作り方で、フルーティな香りに紹興酒やローストアーモンド、醤油せんべいの香りが加わります。

同じ作り方のシェリーが沿岸部で作られるのに対し、ドラドは暑い内陸部の熟れた桃のような柔らかい味が魅力。

中華料理をイメージする香りをヒントに、「バジルとしょうゆのパン」を焼いてもらいました。

今月もお楽しみに!



パン ¥350/1個(テイクアウト・イートイン可)

ワイン ¥2,500+税/1本 ¥500+税/グラス1杯 ¥600+税/150ml(量り売り)


★過去の「と、パン」

-2019年

・5月・・・別名”パンとバターのためのワイン”ドイツの赤「トロリンガー」×「レモンピールのライ麦パン」

・6月・・・信州中野の赤「たかやしろ・ルージュ」×「味噌とクルミのパン」

・7月・・・フランス・ロワール渓谷の白「ミュスカデ」×「お茶フォカッチャ」

・8月・・・南オーストリーの爽やかな「シャウアー ゲルバー・ムスカテラー」×「ヨーグルトとブラックペッパーのパン」

・9月・・・北イタリアのしっとり赤「ステファナーゴ・ロッソ」×「かつお節とブラックオリーブのライ麦パン」

10月・・・紅茶のような香りと渋みの「マリーナ・ダニエリ ピノ・グリージョ」×「小豆の赤ワインパン」

12月・・・フランス・アルザス地方のほんのり甘口「シュルンバジェ ピノ・グリ グランクリュ」×「パン・デピス」

-2020年

・1月・・・イタリアの辛口ロゼ「キアレット」×「ドライトマトとワサビのパン」

・2月・・・オーストラリアの重め赤「トイスナー カベルネ・ソーヴィニヨン」×「ゴマとコリアンダーのパン」

・3月・・・フランス、ビストロの赤「ドメーヌ・デユ・フレッシュ アンジュー」×「パセリとクランベリーのパン」

・4月・・・フランスのほっくりしたロゼ「アラン・ヴィニョ ヴァン・グリ ロゼ」×「生ハムとローズマリーのパン」

仔鹿

ワイン屋。 家で飲むワインを売っています。 傍らでは珈琲を淹れています。 屋根裏のような2階では、本が読めます。 台所に良く似合うワインを見つけていってください。

0コメント

  • 1000 / 1000